Nintendo Switchが楽しそうだけど、それはそれとしてガーリィレコード高井がめんどくさい動画

 

よしもとクリエイティブエージェンシー所属のお笑い芸人、ガーリィレコードが管理するYouTubeチャンネル『ガーリィレコードチャンネル』に、Nintendo Switchのプレイ動画が投稿されました。

 

ガーリィレコードは、主にオタク系のモノマネを得意とする芸人。

過去に『大乱闘!スマッシュブラザーズ』を題材にした細かすぎるモノマネ「対マスターハンド戦にて 全く意味のないフォックス下スマッシュ 」がTwitterで10万RTを突破し、一躍話題となりました。

以降も『真・三國無双』シリーズや『スーパードンキーコング』シリーズのモノマネ、または藤原竜也の『アカギ』モノマネ等でたびたびSNS上で話題となり、次第にゲームクラスタ以外での知名度も上げ続けています。

 

そんなガーリィレコードが今回投稿したのは、Nintendo Switchのローンチタイトル『1-2-Switch』で遊ぶ動画。

まず画面前方に位置するのは、Nintendo Switchのワイヤレス小型コントローラを利用した様々なミニゲームで遊ぶ小太り2人(雨野宮将明パンプアップ・秋山太郎)。

 

ただ気になるのは、その後ろでゲームの結果とは特に関係なさそうな動きをするガーリィレコード・高井です。

『ボクシング』では何故か殴られている人として、『コピーダンス』ではゲームと一切連動しない謎のダンスを踊る人として、『ベースボール』では監督なのかコーチなのか判別不明なサインを出す役割の人として、『旗揚げゲーム』ではプレイヤーと同じタイミングで特に必要のない動きをする人として、それぞれ画面の後ろでうごめいています。

 

ガーリィレコードの動画で共通している「なんだかよく分からないけれど、とにかく楽しそうではある」雰囲気がとにかく充満している本動画。

皆様も、ゲームに興味があってもなくても、ぜひご覧ください。

 

【動画情報リンク】

・動画名①:『1-2-Switch ボクシングを見る高井
・動画名②:『1-2-Switch コピーダンスを見る高井
・動画名③:『1-2-Switchベースボールを見る高井
・動画名④:『1-2-Switch 旗上げゲームを見る高井
・チャンネルURL:『ガーリィレコードチャンネル
・更新間隔:ほぼ毎日
・投稿者Twitter:ガーリィレコード 高井佳佑(@kurutteyagaru)ガーリィレコード フェニックス(@gr_phenix)

 

あわせて読みたい