馬鹿よ貴方は新道『ABCお笑いグランプリ』決勝進出者のメンツを絶賛『ごみラジオ』第253回

 

先日晴れてサンミュージックへの移籍を果たしたお笑いコンビ、馬鹿よ貴方はの新道竜巳が管理するYouTubeチャンネル『えおあいう』に、毎週2回更新の自主制作ラジオ『新道竜巳のごみラジオ』第253回分が公開されました。

 

『新道竜巳のごみラジオ』は、毎回10~15分ほどの再生時間で配信されるWEBラジオ。

最近では主にマッハスピード豪速球・坂巻と共に2人でトークを繰り広げることが多く、主に日常の出来事やお笑いに関する所感を語っています。

 

そして今回は、先日発表された『第39回ABCお笑いグランプリ』決勝進出者に対する感想を披露。

準決勝発表時から引き続いて、1回戦の映像審査で落ちたマッハスピード豪速球を軽くイジった後に「人選はなかなかいいんじゃないか」と、上機嫌でファイナリストの説明をしていきます。

 

共通して語っていた部分は「脂が乗っている」。

蛙亭やからし蓮根、ラフレクランなど大阪で順調に実力と実績を重ねている若手に一定の評価を示しつつ、同時にファイヤーサンダーやフタリシズカ、たくろうなど、これから注目を浴びていくだろう若手に対してもネタの傾向や実例を挙げながら「楽しみですねー」と嬉々として活躍を期待しています。

 

同時に、R-1チャンピオンの濱田祐太郎には「面白いけど、2冠は無い」、様々な賞レースで決勝まで食い込んでくるゆりやんレトリィバァについては「もっとプライベートで遊べよ!」と、賞レースの難しさや私生活への指摘など『ごみラジオ』ならではの辛い評価も。

またファイヤーサンダーを「ファイヤーダンサー」と読み間違えたり、なぜかハナコに全く触れていなかったりと、数々のバラエティ番組をざわざわさせた、人間としての隙を見せつける様子もラジオならではです。

 

そして会話中盤では、ファイナリストの中から優勝者を予想する場面も。

好きな人にはたまらない『ごみラジオ』の魅力がたっぷり詰まっている動画を、ぜひご賞味ください。

 

【動画情報リンク】

・動画名:『新道竜巳のごみラジオ第253回
・チャンネルURL:『えおあいう
・更新間隔:週2回

 

あわせて読みたい