見取り図の単独ライブ『ミトリズポリス』幕間映像公開、アインシュタイン河井をポイント制でイジる

 

よしもと所属の若手芸人、見取り図が2018年6月24日に開催した単独ライブ『ミトリズポリス』の、幕間映像『ミッション・イン・ゆずる』がYouTubeチャンネル『見取り図盛山の『ディスカバリー盛チャンネル』』にアップロードされました。

 

内容は、見取り図の二人がよしもとの先輩にあたるアインシュタイン・河井ゆずるを居酒屋へ呼び出し、普通どおり話をしているフリをしながら「頭を撫でる」「イナちゃんと呼ぶ」「自分を名前で呼ぶ」という、事前に定められたミッションをこなすというもの。

それぞれ高難易度のミッションであるほど高いポイントが設定されており、盛山とリリーそれぞれの総獲得ポイントが高かったほうの勝利となります。

 

ルール説明が終わった後、居酒屋で見取り図の二人が待っているところに河井が訪れたタイミングから、映像はスタート。

「後輩2人が先輩を居酒屋へ呼び出す」という、芸人の世界では少々異様なシチュエーションのため「なんや、解散すんのか?」と河井は訝しがります。

それに対し「いえ、単独が近くて……」と、二人が単独ライブについての相談をするところから、この作戦は展開していきます。

 

上下関係が厳しい芸人の世界、先輩に対して低姿勢なのかと思いきや、意外と最初からガンガン攻めていく2人。「呼び捨てにする」「お兄ちゃんと呼ぶ」「鼻くそを食べる」など、ハードルが高いミッションを次々にクリアしていきます。

それどころか気合が入りすぎた結果か、盛山がミッションと関係なく河井を刺激して他のミッションを仕掛けやすくしたり、見取り図側が2人同時に同じミッションを進行させようとして失敗する場面も。

 

後半では、あるタイミングを境にポイントを稼ぎまくるボーナスステージが発生したり、ミッション成功のために河井へ向けて2人がウソのカミングアウトを行ったり、ポイントと全く関係なく河井の足を踏んでしまったりとやりたい放題。

 

ライブを大いに盛り上げたブリッジVTR、ぜひともご覧ください。

 

【動画情報リンク】

・動画名①:『ミッション・イン・ゆずる
・動画名①:『ミッション・イン・ゆずる season2
・動画名①:『ミッション・イン・ゆずる season3
・動画名①:『ミッション・イン・ゆずる season4
・チャンネルURL:『見取り図盛山の『ディスカバリー盛チャンネル』
・更新間隔:不定期
・投稿者Twitter:見取り図 盛山(@morishimc)見取り図 リリー(@mtrzlily)

 

あわせて読みたい