細川たかしの新曲MVにレイザーラモンRGが羽生結弦選手などのコスプレで出演

 

演歌歌手・細川たかしが2018年6月15日に発売する新曲『輪!諸居(ワッショイ)にっぽん』のMV、およびそのメイキング映像がYouTubeに公開されました。

 

『輪!諸居(ワッショイ)にっぽん』は、その名の通り日本に送る力強いエールを歌った曲。

祭囃子をイメージさせるメロディに、細川たかしのパワフルな歌声を乗せた楽曲となっています。

 

この『輪!諸居(ワッショイ)にっぽん』MVに、細川たかしと懇意の関係にあるレイザーラモンRGが出演。

『こぶしたかし』の姿で出演するほか、ヴィッセル神戸への電撃加入が話題となったイニエスタ選手、フィギュアスケートの羽生結弦選手、ロシアのプーチン大統領など、様々なコスプレを披露しています。

 

 

 

また『輪!諸居(ワッショイ)にっぽん』メイキング映像では、完全に羽生結弦選手へなりきったRGがカメラを向けられて小声で受け答えをしたり、細川たかしの自由奔放な喋りに弟子のごとく健気に振舞う姿も。

 

いつ見ても、細川たかし本人への愛情を持っているのかいないのか分からない『こぶしたかし』のモノマネ。

そして「なんでまた、そういうチョイスになったんだろう」とひとまず一度は首を捻りつつも「まあ、RGだしなあ」と、人柄で納得してしまうコスプレの人選。

 

常に心の中で眠り続けているであろう狂気性を感じさせつつ、そのままお茶の間に浸透していったRGの、不思議な芸風を感じられる動画となっています。

 

【動画情報リンク】

・動画名①:『輪!諸居(ワッショイ)にっぽん / 細川たかし
・動画名②:『細川たかし新曲MV、RGが羽生選手の物まね

 

あわせて読みたい