漫才のツカミが元カノへのメッセージに ラニーノーズ『べっぴんさん、べっぴんさん、1人も飛ばさずお前べっぴんさん』PV公開

 

『べっぴんさん、べっぴんさん、1人も飛ばさずお前べっぴんさん』歌詞

俺はお前を ひとつ飛ばした
昔付き合った彼女なのに

俺はお前を ひとつ飛ばした
世界で一番べっぴんなお前なのに

 

あの時お前は
「芸人なんて不安定な職業、ついていけないわ」
って俺を捨てた なのに

なんで今になって 漫才見に来て
よりにもよって一番前の席
「なんでやねん」

 

べっぴんさんべっぴんさん
ひとつ飛ばしてべっぴんさん

ベタすぎるボケに
会場はしらけムード

こんなにガムシャラに 歌っているのに
君ときたら無表情
「ちょっとは笑ろてや」

 

俺はお前を ひとつ飛ばした
アドリブなんて利くはずもなかった

俺はお前を ひとつ飛ばした
世界で一番べっぴんなお前なのに
oh… oh…

 

(べっぴんさんべっぴんさん……)

(セリフ)
さっき、ひとつ飛ばした時のお前の悲しそうな顔、今でも忘れない。
でももう大丈夫。今なら言える

ひとつも飛ばさずお前べっぴんさん
「なに言うてまんねん」

 

俺はお前を ひとつ飛ばした
悲しい顔なんてしなくていいから

俺はお前を ひとつ飛ばした
世界で一番べっぴんなお前なのに

 

世界で一番
この世で一番
誰よりも一番べっぴんなお前なのに

 

「やり直そ」
「もうええわ」

 

概要

大阪よしもと所属のお笑い芸人、ラニーノーズが管理するYouTubeチャンネル『ラニーノーズチャンネル【公式】』に『べっぴんさん、べっぴんさん、1人も飛ばさずお前べっぴんさん』のPVが公開されました。

 

『べっぴんさん、べっぴんさん、1人も飛ばさずお前べっぴんさん』は、ラニーノーズの歌ネタであると同時に、二人が組んでいるメロコアバンド『Runny Noize』の楽曲。

もはや古典と化した漫才のツカミをテーマに、かつて付き合った元カノへの想いを歌ったストレートなナンバーです。

 

今回は、3年前に撮ったとされる映像を元に同楽曲をPV化。

ラニーノーズの単独ライブ『ラニーノーズの爆発ライブ』内で演奏された映像は以前から公開されていましたが、PV化された事によりクリアな音色で聴くことができるようになりました。

 

笑いながら、ちょっとだけ泣いちゃって、青春の香りがする名曲。

皆様もぜひお楽しみください。

 

【動画情報リンク】

・動画名:『ラニーノーズ「べっぴんさん、べっぴんさん、1人も飛ばさずお前べっぴんさん」
・チャンネルURL:『ラニーノーズチャンネル【公式】
・更新間隔:不定期
・投稿者Twitter:ラニーノーズ 山田健人(@bunnykent)ラニーノーズ 洲崎(@rn_suzaki)

 

あわせて読みたい