日本エレキテル連合、まんじゅう大帝国、シティホテル3号室など、タイタンライブの過去ネタ動画が公開

 

爆笑問題、ウエストランド、辻仁成などが所属する芸能事務所『タイタン』が管理するYouTubeチャンネル『タイタンチャンネル』に、タイタンライブの過去ネタ動画が公開されました。

 

今回公開されたのは、全部で11本。

その内訳は、というと……。

 

謎の理由で金をせびるボンクラ息子と寝たきり老婆の関係を、独特の雰囲気で演じる日本エレキテル連合の『しわ』。

女性声優がアフレコ現場でいざこざを起こす様子を、なぜかリアリティ豊かな演技で見せていく、同じく日本エレキテル連合の『声優の二人』。

 

「完璧なものまねとは何か」という問いから驚愕の答えへ会話が飛躍していく、まんじゅう大帝国の漫才『ものまね』。

 

アパートの火事から逃げ延びたカップルが、命からがら持ってきた部屋の荷物をきっかけに思わぬ展開を見せる、シティホテル3号室の『火事』。

連続殺人事件の状況からまさかの犯人が浮かび上がってくる、同じくシティホテル3号室の『連続圧死事件』。

 

陸上競技はおかしい、と100m走やハンマー投げに対して妙な持論を展開していく、瞬間メタルの『陸上競技』。

同じく瞬間メタルの「キャベツを持って帰ったら筋肉痛になった」という話から謎のエクササイズと筋肉に対する独特すぎる持論を展開させていく『筋肉痛』。

 

年末だから健康を大事に、という話の入口がふわふわとあちらこちらへ散らかっていく、グリーンマンションの『健康が一番』。

 

長野県の田舎あるあるから、リンゴ農家目線でとある人気キャラクターやベテラン芸人へ次々に言及をしていく、松尾アトム前派出所の『りんごの冗談』。

 

いい年してからの相方のぶりっこがずっと気になる、ネコニスズの『あざといおじさん』。

 

 

そんな中でも見所……というか非常に不気味なネタは、長井秀和の『迷宮入り前のお伝えできる範囲の話』。

「世の中のいろんな話は、立場があったり、しがらみがあったりと答えたくてもなかなか答えられない」という前置きのもと、何かの漫談が開始されるらしい直前までが公開されており「実際のライブではなんて言ってたんだろう……」と、見る側を不安な気分にさせてくれます。

 

期待の若手から円熟味を増したベテランまで、様々なネタを楽しめる今回のチャンネル更新。

過去ネタの公開がそこまで頻繁でないタイタンチャンネルでは貴重な機会です。皆様ぜひチェックを!

 

【動画情報リンク】

・チャンネルURL:『タイタンチャンネル
・更新間隔:不定期

 

あわせて読みたい