出川哲朗が八景島シーパラダイスの完成イメージを視聴者へ語るも、全く想像ができない新WEB CM

 

タレントの出川哲朗が出演する、水族館『八景島シーパラダイス』の新WEB CMが、芸能情報を扱うYouTubeチャンネル『oricon』にて公開されました。

 

内容は『八景島シーパラダイス』の新しいクライミングアトラクション『ロックンロック』や、従来の展示ゾーンから大幅増設を行い大規模なリニューアルを敢行した『アクアミュージアム ~五感体感LABO~』について、出川哲朗がプレゼンをする、というもの。

しかし、肝心のアトラクションや水族館は大幅な建設遅延により現在まだ完成していないため仕方なく、出来上がっていたはずの建築物をイメージさせるように、工事現場の中で出川が説明しています。

 

しかし、やはりそこは出川。

何か良い事を言っているような雰囲気はあるものの、イマイチ具体的なイメージができません。

 

以下に、動画内のセリフを書き起こしました。

よろしければ、CMとご一緒にお楽しみください。

 

 

セリフ書き起こし

(出川)

皆さん、目を閉じて想像してみてください。

 

青空の下、そびえ立つ3本のボルダリングタワー。

子供も、大人も、楽しそうに登っていく。

 

登ると、風が、何とも気持ちいい。

 

目を開けないで!

――心の目で、見るのです。

 

(ナレーション)本当は完成しているはずでした。

青空クライミングロックンロック。新シーパラ。

 

(出川)

皆さん、目を閉じて想像してみてください。

 

森の中に、カピバラがたくさん。

カワウソは、僕の頭の上を歩いていきます。

 

あー、かわいい。

 

巨大水槽では、サメがエサを取り合い。

ピラニア水槽に、手を入れます。

 

水中の音を聞いたり、イルカショーも、プールサイドで――。

 

おーっと!

目を開けても、工事現場しか見えません。

 

(ナレーション)本当は完成しているはずでした。

新シーパラ。

 

【動画情報リンク】

・動画名:『出川哲朗、真面目にプレゼンするも全然心に響かないCM 横浜・八景島シーパラダイス新WEB CM
・チャンネルURL:『oricon
・更新間隔:毎日

あわせて読みたい