ジグザグジギー、曇天三男坊、おべんとばこなど マセキ芸能社の2018年7月事務所ライブ動画が公開

 

芸能事務所『マセキ芸能社』が管理するYouTubeチャンネル『MASEKIGEINOSHA』に、2018年7月開催分の事務所ライブで披露されたネタ映像が公開されました。

 

今回公開された動画は、全部で32本。

パーパーやルシファー吉岡など、賞レースに名を連ねる実力派から、きしたかのやサメゾンビのようなライブシーンを沸かせる期待のホープまで、様々なタイプの芸人が揃っています。

 

今回公開されたネタ動画の中で、個人的なオススメは、

 

「バス釣りに行きたい」という相方に対する意見が独特すぎる、赤もみじの『バス釣り』、

ポエムを読みあうカップル同士の会話がだんだんカオスになってくる、おべんとばこの『ポエム』、

プレゼント用の誕生日ケーキを買いに来たお客さんと店員の様子が両方ともおかしい、ばんどーらの『ケーキ屋』、

言いたいツッコミワードがある、という相方の相談が全く進まない、スタンダップコーギー『言いたいこと』、

ワールドカップの話題に関する時事漫才の、エル・カブキ『最近の話』、

借金取りに追われている人をかくまうため、なぜか知り合いのフリを演じさせられてしまう、しゃもじ『追われてるんです』、

漫談のツカミが面倒な事態を引き起こしてしまう、曇天三男坊の『漫談』、

誘拐犯からの電話を受ける動作が予想外の展開を生み出していく、ジグザグジギーの『誘拐』、

 

――などなど。

 

テレビでは見られないようなギリギリの時事ネタ漫才や、ネタフリの部分だけで2分を超える新感覚のコントまで、さまざまな問題作や実験作を楽しめるようになっております。

 

また、今回はピラミッド型事務所ライブとは違う『Maseki Geinin Collection』の動画も公開。

ナイツのネタ動画もアップロードされていますので、皆様もぜひチェックを。

 

【動画情報リンク】

・チャンネルURL:『MASEKIGEINOSHA
・更新間隔:約1ヶ月に1回(一度に20~30本ほど)

 

あわせて読みたい