かが屋はやっぱり仲が良い! 『ごみラジオ』ゲスト回で判明したコンビニバイト時代のエピソードトーク

お笑いコンビ、馬鹿よ貴方は新道辰巳が管理するYouTubeチャンネル『馬鹿よ貴方は、新道竜巳のごみラジオ』に、かが屋の二人がゲスト出演する動画がアップロードされました。

お笑いファンとしての馬鹿よ貴方は・新道が語る『ごみラジオ』

『新道竜巳のごみラジオ』は、馬鹿よ貴方は・新道竜巳が運営するラジオ動画チャンネル。
普段はマッハスピード豪速球・坂巻テラシマニアックが聞き手となり、お笑いライブの実情や賞レースの雑感についてざっくばらんに語っています。

その他、自身が主催するトークライブにゲストを呼び、その動画撮影パートをアップロードしたりする事もあるのですが、そんな中で今回ゲストとして出演したのが、ライブシーンやネタ番組で話題のコント師、かが屋

まずは加賀と新道の2ショットトークから始まります。

加賀が賀屋に伝えたい「コンビニのエピソード」

動画の冒頭で、新道が加賀へ向けて出した質問は「YouTubeを通じて相方の賀屋へ伝えたい、ここにいないからこそ言える事」。

これに対し加賀は、

「……なぜそれをYouTubeで、という思いはあるんですが」

という、言われてみればごもっともな疑問を新道へ向けて聞きます。

それに対し新道は、

僕もそれは思ってる

と、即答

ものすごいスピードで企画倒れとなりましたが、それでも加賀は過去の思い出から、一緒にアルバイトをしていたコンビニ時代のエピソードを思い出し、こんな一言を賀屋へ向けて送ります。

「レジ誤差が出てきたときに僕を疑うのが、ちゃんちゃらおかしい

加賀いわく、2年ほどの期間を同じコンビニで過ごしていたそうですが、そこでのキャリアは加賀はほぼリーダー、対する賀屋は勤務開始からほぼ出世していない状態で、そこには仕事上の格差があったそうです。

賀屋は仕事上でも、廃棄の回収漏れなど様々なミスがあり、それを加賀のせいにするような目を向けるなど、人のせいにするクセがあったとの事。

ですが話題は変わって「相方の好きなところ」について聞かれた際は、

「レジ誤差が5000円出て、自分が店長から窃盗を疑われたときに、賀屋は“アイツはそんな事しないと思いますけどねー”と、1回だけ言ってくれた」

という、心温まるエピソードを披露。

そしてこの話が、後に伏線となって回収される形となるのでした。

レジ誤差5000円事件、賀屋の目線バージョン

続いて続編の動画では、相方の賀屋が「相方へYouTubeを通じて伝えたい話」を同じく披露。

新道から同じような感じで話を促された賀屋は、

「加賀が、店長に、レジのお金を抜いたって問い詰められてたことがあって。僕、コンビ組みたてで、朝行ったら、加賀君が店長に詰められてて、号泣してるっていう

と、加賀と同じエピソードを披露。

「号泣している」という情報が加わったことにより、当時の緊迫感がさらに増す形となりましたが、それを振り返った賀屋は、

あーオレ終わったー、と思いながらユニフォームに着替えて」

と、率先して「加賀はやってないんです」と言えなかった僕を許してほしい、という当時の心情を吐露した賀屋。

それに対し新道は、

「その時の気持ちが、ネタに反映されてるんですねー。宝くじのネタなどに……」

と、加賀のときと全く同じリアクションを取って、会場の笑いを誘ったのでした。

ちなみに新道が言う「宝くじのネタ」は、こちら。

やっぱり仲が良い、かが屋

今回メインとして語られたのはレジ誤差5000円事件についてでしたが、その他にも相方の好きな部分について加賀が「髪型」と答えたところや、まるでイジメの現場を見る傍観者となった賀屋の繊細な感情など、かが屋ファンとしては見所たくさんのこの動画。

皆様もぜひ、ご覧ください。

【動画情報リンク】

・動画名①:『「かが屋」加賀翔さんから賀屋壮也さんへ
・動画名②:『「かが屋」賀屋壮也さんから加賀翔さんへ
・チャンネルURL:『馬鹿よ貴方は、新道竜巳のごみラジオ
・更新間隔:ほぼ毎日

あわせて読みたい